おかげ さまで 敬語。 おかげという言葉を使った敬語表現について

敬語 おかげ さまで

「この頃はいかがですか」 「おかげさまで、元気に過ごしております」 「最近、仕事の方はどうですか?」 「おかげさまで、何とかうまくいっております」 「おかげさまで10周年」など続けてこれたことの感謝を表す 企業が「おかげさまで創業10周年」などとよく使います。 」か「ご送付致します。 自分自身の成果であったとしても、 「おかげさまで」とすることで 謙虚で真摯な姿勢を見せることが出来ます。

11
敬語 おかげ さまで

心より御礼申し上げます。

敬語 おかげ さまで

また、「おかげさまで」を使って特定の人や人物を具体的に指したい時は、「先生からいただいたアドバイスがとても役に立ちました。 A ベストアンサー かなりややこしい問題です。

18
敬語 おかげ さまで

この場合も漠然とした相手に感謝の気持ちを表し、自分自身を謙遜する好感度の高い言葉の選び方だといえます。 (紹介、口添えしてもらった感謝の気持ち)• そこから、 人から受けた 助力・援助・利益・恩恵なども同じ言葉を使って意味するようになりました。

10
敬語 おかげ さまで

「自分の力だけでなく、 周りの協力があって 支えられているからこその成功」 これを一言で表すのが 「おかげさまで」です。 控えめながら相手を思っていることを一言で表すことができ、好印象を与えるのに効果的です。

15
敬語 おかげ さまで

陰陽道の思想で「陰徳」と「陽徳」という考え方があります。 4.「おかげさまで」の類義表現もチェック 「おかげさまで」に似た類義表現はビジネスシーンで多く使われています。 ・おかげさまで、何事もなく過ごすことができました。

10
敬語 おかげ さまで

ですから、ビジネスシーンや目上に 用いても全く問題はありません。 ぜひビジネスの場でも使っていきたい表現です。