ブラック カード 種類。 超欲しい!ブラックカードの種類と年収基準、年会費などまとめてみました。

種類 ブラック カード

年会費もさることながら圧巻の特典の数々です、、 特筆すべきはやはり ホテル関係の優待の充実度。 今回掲載している相場よりも安く購入できる場合もあると思うので、欲しいカードは積極的に探してみてください。 ポイントなどのサービス内容は、単体で「TRUST CLUB ワールドエリートカード」を持つ場合とは異なってきますが、それでも無料でワールドエリートカードを手にできるのは嬉しいですね。

8
種類 ブラック カード

年会費は12万円と比較的高額です。 なお、「当サイトの掲載情報の取り扱いと正確性について」に定めがない事項は当社が定める「」 が適用されるものとします。 休憩後はVIP待遇でアトラクションを利用可能• JCBラウンジ京都:ドリンクサービスや手荷物預かりサービスが利用可能• 公式サイトなどには明記されていませんが、主に以下の補償内容とされています。

9
種類 ブラック カード

日本初の国際ブランドが提供しているいわば、 メイドインジャパンのブラックカードの代表的な存在だと言えるでしょう。 合わせて読みたい! ブラックカードと呼ばれるが、例外なカードもある!? 「Rakuten Premium Club」(楽天プレミアムクラブ)は、楽天カードが発行するブラックカードと一般的に呼ばれていますが、今回はブラックカードからは外すことにしました。 フランス周遊ワイン6本セット• そんな方々のために、空港ラウンジや手荷物宅配など、旅行を快適にするサービスの数々も付帯しています。

9
種類 ブラック カード

しかしながら、旅行の傷害保険が手厚く、マイルのプレゼントがあるなど、旅行関連の特典が特に充実しています。 一般的なクレジットカードが年会費無料〜2,000円程度のものが多いことを考えると、単純に年会費だけの比較ではブラックカードに興味のない人にとって、持つのはただの無駄です。 JCBザ・クラスを持っていれば、旅行の手配、レストランや料亭の予約、ゴルフ場の案内等、様々な要望にいつでも応えてくれるので安心です。

種類 ブラック カード

ところが、2019年4月8日より今まで完全招待制だったアメックス・プラチナカードが、申し込み可能となったのです。 その最高ランクに位置するのが「 JCB THE CLASS」です。

11
種類 ブラック カード

プラチナカードの標準年会費5万円を超える年会費であること この基準を満たす 正真正銘のブラックカードをまず紹介します。 また、旅のエキスパートが対応してくれる旅行デスクも用意されています。 もちろん、24時間365日対応です。

13